【ChatGPT】用途別の活用術27選!あまり知られていない機能も紹介

ChatGPT
  • URLをコピーしました!

Twitter(@technophere)始めました!
フォローしていただけたら幸いです。

このページでは、ChatGPTの活用方法を用途別にまとめて紹介しています。

AIが進化し続けている中、みなさんはChatGPTの能力をしっかりと活かせていますか?

「たまに文章を書いてもらうだけ」という方は必見です。

知らない機能もたくさんあると思うので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

ChatGPTの能力27選

文章の生成系

  • メール文を作成
  • キャッチコピーを考える
  • アイデアの大量生産
  • 資料の土台を作成
  • SNS投稿の構成を練る
  • 簡単なイメージ図を作る

自分で1から考えると時間がかかることをChatGPTなら一瞬でこなしてくれますよ。

エクセル関連

  • 日本語でやりたいことを書くと、関数を自動で組んでくれる
  • その関数の意味を教えてくれる
  • データを分割する
  • 平均・合計などを算出
  • 表形式でデータを出力し、エクセル等にコピペ

特にChatGPTは関数を組むのが得意なので、自分のやりたいことを瞬時に関数で出してくれます。
また、表形式で出力してくれるのもとても便利。

オフィスワーク

  • データ分析
  • データからグラフを生成
  • マーケティングの案を出す

最近ではベンチャー企業がChatGPTを活用し始めていますね。

ブログ作成

  • 記事の構成(目次や段落)を作る
  • 記事の文章から記事のタイトルを考える
  • 文章をリライトする
  • 本文を生成する

本文を生成する際は、段落ごとにChatGPTに聞くのがおすすめ。
全部の文章を一気に聞いてしまうと、抽象的な内容しか返ってこない場合が多いです。

ChatGPTとブログは相性がいいので、今のブロガーさんは使っている人が多い印象。

インプット系

  • 論文や長文を要約する
  • 英語などの他言語を翻訳する
  • PDF書類を読み込む

インプット系もChatGPTに任せると時短にもなります。

ただ、PDF書類の読み込みはChatGPTへの課金が必要なので注意しましょう。

生活・学習

  • プログラミングのコードを作る・実行する
  • プログラミングのコードのエラーを解決
  • 就職・転職活動で使う
  • 英語学習に使う
  • 1週間分の献立を作る
  • お悩み相談に使う

英語でのコミュニケーションを頼めば、英語の会話の練習にもなりますね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、ChatGPTの活用方法用途別にまとめて紹介しました。

ChatGPTでこんなに色々な機能を使えるのがすごいですね。

ただ、有料でも最新の情報にはアクセスできないのがとても残念なところ

使い方によってはとても便利なサービスなので、ぜひ皆さんも色々試してみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Twitter(@technophere)始めました!
フォローしていただけたら幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
返信通知を受け取る
通知
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを表示
目次